MENU

効果的な成分を知る

精力増強剤には偽物が非常に多いため、どれも効果なんてないと思っている方も多くいます。ですが中には本物もあり、科学的に精力アップに寄与する成分はわかってきています。

 

それらをしっかりと配合した合理的な精力増強剤であれば効果を感じることができます。決してスッポンやマムシなどが配合されているいかにも怪しそうなものではなく、合理的な精力増強剤を選ぶようにしましょう。

亜鉛

亜鉛はセックスミネラルとも言われているくらい精力アップには大切な成分です。亜鉛が欠乏すると精子欠乏症となったり、男性ホルモンが減るという検証結果が出ています。その他味覚障害になる可能性も上がるため、健康にも非常に重要な成分です。

 

成人男性であれば1日に12mg以上摂取することが望ましいとされていますが、実際は1日に7-8mgしか摂取できていないと言われています。

 

なので亜鉛がしっかり含まれている精力増強剤を選ぶことが大切です。マカや牡蠣などは精力増強剤に配合されることが多いですが、これらは亜鉛の含有量が多いためです。

 

アルギニンとシトルリン

似たような働きをする二つのアミノ酸は、勃起力に大きく影響を与えます。勃起とは陰茎にある血管が拡張することで血が流れ込み肥大化する現象です。つまり血管の拡張が必須となるわけです。

 

そして血管を拡張するために必要なのが体内で生成される一酸化窒素(NO)なのですが、アルギニンとシトルリンは一酸化窒素の量を増やす働きがあります。

 

アルギニンは体内に取り込まれるとその一部がシトルリンへと変化し、シトルリンはアルギニンへと変化します。この変化の際に一酸化窒素を生み出すのです。

 

年齢とともに勃起力が落ちるのは、一酸化窒素の生成量が少なくなったり、血管が硬くなって今までの一酸化窒素の量では十分に拡張できなくなるためです。

 

さらにアルギニンは精液の原料となるため、精液の増加にも効果があります。

 

まとめ

精力アップに効果的な成分はしっかりと存在するので、これらがたくさん配合されている精力増強剤であれば効果を感じることができます。

 

ただ注意していただきたいのはどれも薬ではなく栄養素に過ぎないため、飲んだらすぐに効果を発揮してくれるというものではないということです。

 

飲み続けることによって体質が改善され、精力がアップされるため継続が大切になります。精力増強剤を選ぶ際はイメージや即効性ではなく、合理的な成分が含まれているかを注目しましょう

おすすめの精力増強剤

精力増強剤には非常に偽物が多いため、選ぶ際には注意が必要です。決して即効性やドリンクタイプのものなどを選んではいけません

また本物の中でもたくさんの種類があるため、成分や含有量に注目して選ぶのがコツです。また自分のお財布事情や、どれほどの効果を求めるかによっても選ぶ基準は変わります。

値段や特徴の違う精力増強剤をおすすめ順にランキングしてみましたので、選ぶ際の参考にしていただければと思います。

精力増強剤おすすめランキング!